Interview

社員インタビュー

システムエンジニア

澗口孝志Takashi Maguchi

Profile

新卒で入社した金融系の企業で長年営業職として従事した後に、
エンジニアとしてのキャリアチェンジするために、独学でプログラミングを学ぶ。
後に、当社に転職。

何故、エンジニアになろうと思ったのですか?

新卒で金融系の企業に就職した後に、長年営業職としてキャリアを従事して参りました。
長いこと営業職をやっていたこともあり、お客様も増え、充実した日々を送っていたのですが、
今後のキャリアを考えるきっかけがございました。
このまま経験のある営業をしていこうか悩んだのですが、一度きりの人生、今まで経験してこなかったことに挑戦しようと思い、エンジニアへキャリアチェンジしようと決意しました。

元々、金融関係ということもあり、数字のデータを揃えるような簡単なシステムを組んだり
することがあり、そういったことが好きだったということもあり、シンプルに、売る仕事よりも作る仕事がしたいという想いがございました。

なぜ、当社に入社を決めたのですか?

独学でプログラミングを学び、その後スクールのようなところでも学んだ上で転職活動を始めました。
年齢的にも、今から未経験から採用してくれる企業があるのか、不安に思いましたが、思いのほか色んな企
業の選考が順調に進み、エンジニアという職業のニーズの高さを感じました。

そんな中で、当社を選んだ理由は、平岡社長の熱い想い、真剣さを感じたからです。
他の企業の面接は、良くも悪くも普通の面接という感じだったのですが、
平岡社長は今後の会社の成長について、そして人材に対しての考え方など熱意を持って
説明をしてくださって、単純にこんな人についていきたい、と想い、転職を決めました。

これからのキャリアプラン

まだまだ経験が浅いので、キャリアプランといったことはまだ語ることはできないと思っております。
今は、自分の課のリーダーの開発を補佐するような立場でシステム開発のイロハを学んでいます。
プログラミングは一筋縄ではいかないですが、色々と調べたりしながら、
解決して自分の出来る範囲を広げていっています。

まず一番最初に、リーダーという形でお客様とのやり取りができるくらいまでスキルや経験を積みたいと思っています。

Entry

エントリーはこちら

共に世界を目指しませんか?